IKCの生産

IKCの生産

IKC工場は中国東部、上海近くの場所にありここからコンテナー等、展開するすべての国々へ出荷されます。2007年のIKCプロダクション設立以来、中国の地理的なロケーションおよび文化がIKCの哲学を形作るようになりました。嘉興市にあるIKCから、日々遊びの価値や品質に専心した、永続的価値のあるゲームコンセプトが生み出されています。

また、品質と外観にこだわりのあるIKC は国際的な評価も得ています。ゲームコンセプトやインタラクティブなコンピューターゲーム機の分野で世界の先駆プレミアム・ブランドのひとつとし、IKC は技術と特別なデザイン性ある遊びの価値を組み合わせたゲームコンセプトを手掛けています。

良いブランドの名には高い資質・資格を持つスタッフや社員が生産の過程をひとつひとつ管理し、製品を手にして遊ぶ子どもたちを尊ぶ気持ちで作られているという認識がベースにあります。IKC デザイナーや製造スタッフにとって子どもの幸せを求めることは単にやりがいがあるだけではなく、大きな情熱を傾けることでもあります。

IKCが製品に使用する材料は いつでも高品質です。なぜなら丁寧に吟味され選ばれた原材料だけが、品質性ある製品を作ると考えるからです。

製品はブナ材とMDF から作られており、最終的に温かみを感じる、品質性ある製品となります。この材料特性上、ゲーム製品をスプレーした後、伝統的なやり方でシルクスクリーン技法されますが、子どもの繊細な手が触っても、プリントされた模様は心地良い感じがします。

木製ゲーム製品はそれで遊ぶ子どもの安全性を考え、慎重にテストされた水性塗料で色付されています。色付けは特別なブースでなされ、塗料の微粒子が外の環境へ出ていかないよう回収されています。

最終製品は正しい組み立てや美の欠点の検査、出荷前に確認されます。100%チェックが実施され、検査された製品にはIKC 品質マークのシールが貼られています。

包装も工場から最終到着地までの物流の際の揺れでダメージを受けないようにデザインされています。品質の段ボール箱は3層構造になっており、IKC もお客さまも再利用できます。プラスチックの使用は避けて、使うとしてもできるだけリサイクルしています。